六つの心 (六心会の考え方)

共鳴する心のイメージ

介護はチームプレイ。

私たちの生活がそうであるように、介護の現場もケアをひとつひとつ積み重ねることで成り立っています。小さなケアを絶え間なく紡いでいくことで可能になる、専門性の高いチームケア。ひとりはチームのために、チームはひとりのために。今できうる最高の介護を目指して、互いの心が共鳴し合い、そのために自分に何ができるかを考えて行動できるチームメイト。そんなスタッフみんなの思いと力が地域へと広がっていきます。

<地域とともに> 時には施設を飛び出して。

清水苑では、年に数回「出張介護教室」を行っています。ご自宅で介護を続けられている方も多いこの地域。公民館や地域サロンに積極的に出向き、ご本人はもちろん、介護する人も支え、地域の人々との顔が見えるおつきあいも大切にしています。

出張介護教室